TOP会社案内製品案内プラント建設業務ラボ試験業務お問い合わせ
製品案内
TOP > 製品案内 > 粉砕機 > ラチェットロールクラッシャー





▲ラチェットロール(アルミナ製)

▲ラチェットロール(高Mn鋳鋼)


特徴

Ratchetとは、「動作方向を一方に制限するための爪車」 を意味します。ラチェット歯は通常の歯車と異なり、歯に傾斜を持たせて、方向性を決定しています。
ラチェットロールクラッシャーは名前の通り、ラチェット歯形状に加工された複数のセラミック製粉砕歯で構成されています。互いに逆方向に回転する、2本のロール間に被粉砕物を通過させ垂直角を持つ粉砕歯面で、被粉砕物を剪断・圧縮による破砕を行います。

  • 材料の噛み込みを考慮した波形加工されたロール表面となっています。ロールの山と谷部の重なり部で剪断・圧壊作用が強く働きます。
  • ローラ波形突起により、材料塊を確実に噛み込みます。従来のロールクラッシャーの様に、ロール上で材料塊が転がる 食込み不良を防止できます。
  • 粉砕歯は、単品の交換が可能。シャフト 装着時に、角度変更させる事で 突起配列パターンの設定が可能。

  • コンタミネーションを考慮したロール材質の選定が可能。アルミナ・ジルコニア・窒化珪素等の対応可能。
    ※一部加工形状の制約があります。

標準対応
乾式処理を対象とする機器です。乾式対応製品
連続処理を対象とする機器です。連続処理
駆動系の周波数変更が可能です。インバータ可変速
オプション対応
対象材料に応じ、各種材質(耐摩耗、セラミックス等)の選択が可能です。ローラ材質
材料形状に応じ、ローラ表面の加工が可能です。ローラ形状
接粉部に各種材質(耐摩耗、セラミック等)のライニングや溶射等の表面処理が可能です。ライニング
接粉部での付着防止として、スクレーパーの取付が可能です。スクレーバ
※上記オプション対応が可能です。各仕様は、別途詳細打ち合わせに基づき決定致します。弊社営業マンにお問い合わせ下さい。
試験機対応可
印刷画面
仕様・シリーズ
型式 粉砕歯 電動機
(kw)
外形寸法 (mm)
外径 φ(mm) 材 質 機長L 機幅W 全高H
CRRC-150 150

Al 2O3 / ZrO2

Si3N4 / Mn鋳鉄 他

3.0 1,550 950 450
CRRC-200 200 3.7 1,550 1,050 550
CRRC-250 250 5.5 1,550 1,050 650
※上記型式以外にも各種ラインアップを揃えています。
印刷画面
関連製品