PRODUCTS製品案内

真空サンプラーVACUUM SAMPLER

真空やガス雰囲気を破壊せず、閉塞系から材料を採取する装置

  • 大気と遮断された閉塞系生産ラインから、大気暴露せず製品回収が可能。
  • ガス雰囲気や真空減圧下でのサンプリングに対応。
  • 真空計やO2濃度計の監視により、置換室の雰囲気制御に対応。

標準対応

  • バッチ連続
  • 雰囲気
  • 真空
  • 新規設計

製品概要

ガス雰囲気や真空など大気と遮断された閉塞系の生産ラインから、雰囲気破壊や大気暴露をせずに材料を採取するサンプラーです。装置チャンバーは置換室兼用で生産ラインとフランジ接続されています。チャンバー内には、半筒上の前後退及び旋回を行うサンプラーが配置されています。サンプラー先端は、生産ラインとチャンバーを隔離するシール構造となっており、通常サンプラーはチャンバー部で待機しています。サンプリングの際は、チャンバー内を減圧やガス置換して生産ラインと同雰囲気としてから生産ライン側へ前進侵入します。材料採取後、サンプラーは後退して生産ラインとチャンバーを隔離します。隔離後、半筒を旋回させて下流の回収ラインへ材料を供給します。

●生産ラインの雰囲気を破壊せず、インラインでのサンプリングが可能です。
●チャンバー部に各種センサーや排気・ガスポートを設け、一連操作の自動化が可能です。

【構造図】 サンプラーは前後退と旋回可能な半筒構造となります。先端部は密閉シール構造となり、生産ラインと回収ラインの隔離を行います。10-2(Pa)雰囲気での使用に対応します。

【引込挙動】 サンプラーの引込挙動です。上面が開口となる半筒サンプラーが生産ラインの材料流に侵入し、インラインでサンプル採取を行います。サンプル採取は時間制御となります。

【反転排出】 サンプラーの反転排出挙動です。チャンバー内に後退したサンプラーは旋回し開口部を下面に向け材料排出を行います。下流にはWダンパーで区分された回収缶や徐酸化装置を配置します。

オプション対応

乾式 / 湿式 / 熱 / ガス / 材質

回収材料に応じて、摩耗・付着/腐食・異物対策を目的とした各種表面処理に対応します。
材料特性をご提示頂き、セラミック溶射・耐摩耗処理・樹脂系コートなどを選定します。
生産ラインに対応した雰囲気置換操作が可能です。置換ガスは微陽圧として、パージします。
生産ライン条件(圧力・ガス・温度)などをご提示下さい。
回収室を気密構造として減圧処理が可能です。真空ポンプは、到達真空に応じて選定します。
回収室ラインの下流ラインは、Wダンパーを設け連結します。
生産ラインの容器雰囲気や回収材料の特性に応じて設計を行います。
材料物性(安息角・流動性)や回収雰囲気(ガス・圧力・温度)などをご提示下さい。

※上記オプション対応が可能です。各仕様は、別途詳細打ち合わせに基づき決定いたします。弊社営業までお問い合わせください。

シリーズ

表を横にスクロール →

型式

ライン口径

(A)

カップ径

(A)

外形寸法 (mm) *自動採取仕様

機長L

機幅W

全高H

SPV-15

150 40 1,200 350 380

SPV-20

200 50 1,250 400 380

※上記型式以外にも各種ラインアップを揃えています。

関連製品

製品や各種粉体テストのご依頼、お問い合わせ、
カタログ送付などお気軽にご相談ください。

お問い合わせ お問い合わせ