PRODUCTS製品案内

液体配合装置LIQUID BLENDER

複数の液体添加剤を微量供給し配合を行う撹拌装置

  • 流動性や粘性、供給量の異なる液添加剤の個別計量供給に対応。
  • 任意の配合工程に対応した計量添加機構や撹拌槽の設計製作が可能。
  • 大気遮断や減圧雰囲気での液供給・撹拌配合に対応した設計製作が可能。

標準対応

  • 計量機能
  • 湿式対応製品
  • インバータ
    可変速
  • 新規設計

製品概要

液体同士の微量配合を行う装置で主液剤はロードセル計量、微量添加剤は電磁流量計制御により計量します。精密制御を行うため位置制御式の2段供給バルブを採用しています。計量配合した添加材をプレ撹拌した後、下段の主撹拌槽にて再分散し貯液します。多種の添加剤を集合計量槽に投入し配合する場合や、個別で計量供給した後に主撹拌槽へ供給する方式があります。溶媒に応じて槽材質の選定や形状の設計が可能です。不活性ガスなどの雰囲気を保持することも可能です。

1. 液添加計量槽

2. 計量液投入

1. 液添加計量槽
主撹拌槽上部に複数の添加剤計量槽を配置します。液の流動性や粘性、添加量によってロードセルや流量制御を行います。高粘性液については、2段ノズルにより微量計量が可能です。

2. 計量液投入
主撹拌槽上部の計量液投入部の写真です。各添加剤の供給量に大きな差が無い場合は、撹拌槽にロードセルを設け一括計量を行う事も可能です。

3. 参考フロー

3. 2段液体ノズル

3. 参考フロー
液配合工程の参考フローです。添加剤供給において、大流量・低精度ではロードセル計量とし少量・高精度では電磁流量計と2段ノズルで制御を行います。

4. 2段液体ノズル
高粘性液や微量供給制御に用います。ノズル先端部は、円錐形の大計量ポペット内に少計量ポペットが内蔵された構造となります。これらポペットの上下操作により液だれの無い精密供給を行います。

オプション対応

乾式 / 湿式 / 熱 / ガス / 材質

計量精度や供給量、液体特性に応じて、計量装置の設計を行います。
時間処理量や供給精度をご提示頂き、計量機構(ロードセル、電磁流量計など)を決定します。
溶媒の冷却(加熱)を目的として、冷熱媒ジャケット槽の製作に対応します。
材料温度をご提示頂き、ジャケット槽を設計します。伝熱効率から、短時間での熱処理は対応出来ません。
水圧による旋回ノズルシャワーリングなど槽内の自動洗浄に対応します。(溶媒に水使用時。)
予め洗浄用の溶媒量を除外してスラリーを製造し、スラリーの排出後に槽洗浄を行い排水を下流貯槽に送出します。
撹拌槽を気密構造としてガス雰囲気置換が可能です。置換ガスは微陽圧として、パージします。
撹拌槽の前後ラインは、同雰囲気・同圧として連結します。
撹拌槽及び投入・排出ラインを気密構造として減圧脱気処理が可能です。真空ポンプは水蒸気を考慮し、水封ポンプを用います。
撹拌槽の前後ラインは、置換室を設け同圧として連結します。

※上記オプション対応が可能です。各仕様は、別途詳細打ち合わせに基づき決定いたします。弊社営業までお問い合わせください。

シリーズ

表を横にスクロール →

参考仕様(TOP写真 事例)

タンク部

 有効容積0.2m3 接粉部SUS304 #400バフ研磨

 3点式ロードセル計量 電磁流量計 2段位置制御バルブ・ストレーナ付属

輸送部

 定量容積ポンプ 340L/min 電磁流量計 ストレーナ付属

攪拌部

 有効容積0.3m3 接粉部SUS304 #400バフ研磨

 多段翼撹拌羽根 インバータ可変速 3.7kw

※上記型式以外にも各種ラインアップを揃えています。

関連製品

製品や各種粉体テストのご依頼、お問い合わせ、
カタログ送付などお気軽にご相談ください。

お問い合わせ お問い合わせ